メガネの販売のページ

営業時間/定休日

午前/午後
9:30〜12:30
(土曜日は9:30〜12:00)
× ×
15:00〜18:00
(土曜日は13:00〜15:00)
× ×

定休日は木曜日・日曜日・祝、祭日です。
その他の定休日は【お知らせ】にてお知らせいたします。

レンズの種類

ページトップに戻る

中近レンズ イトー

室内の仕事が多く、近くも室内の状態も見たい方に。近くの見え方は10才、20才前の時と同じようにごく自然に見えて楽しいです。

遠用重視 セイコードライバーズ

車の運転、ゴルフのお供に。遠くが広くはっきり見えるのはもちろんですが、近用部に移るところが長いため、ゆがみが非常に少なく近くの見え方も驚く程です。活動的な方に、また初めての方にもおすすめです。

遠近両用 コダック

両用レンズがますます進化しています。以前のレンズでは下の方に狭くあるだけだった近用部が広がって楽に見えます。室内、室外の仕事と活動的な方に。転記、伝票も楽です。

小さいフレーム用 コダック12mm

今流行の小さめのフレームを希望される方に。おしゃれ度十分。遠くも近くも良く見えます。近用に移るところで多少ゆがみがありますが、無ければ問題ありません。

商品一覧
商品一覧へ

近視について

ページトップに戻る

近視とは近くのものを見るのにより都合の良くなった眼の状態です。ですから、50・60才になってもメガネ無しに近くが見えて便利な点があります。

又、近視とは眼の前後の長さがより長くなった状態です。-3.0 ジオブトリの近視で役1mm程長く(大きく)なっています。あまり長くなると眼の内側に膜状にある網膜がひっぱられていますので、打ったりすると穴ができやすくなります(網膜剥離のもと)。

軽度の近視は長い人生においてある意味では便利な眼と言えます。強度近視にならないよう注意しましょう。

文責 笠井眼科医師 笠井 博
ページトップに戻る